バカでもわかる20代 × 仕事のメディア

中卒社長があえてリユース事業に参入したワケ

前回の記事の続編になります。早速ご覧ください!前回の記事はコチラ。

 

 

−−なるほどですね!解決できることが多そうです。

そうなんです。主に引越しの時に、「要らないものの値段がわからない」「忙しくて査定をやってる時間がない」といった課題を解決できます!

 

−−エコにも貢献してていいですね!

リユースビジネスですが、正直エコよりも大切していることがあります。私は、限られた資源の中でみんなが豊かになれば良いという考えを重視しています。実は、日本って40%くらいの人は中古品の売買経験がない現状なんです。だったら、「何かを買おう!」と思った時に中古品の売買を選択肢の一つとして入れた方が絶対良いですよね。選択肢を人がたくさん持っている状態を作っていきたいです。

 

−−40%も中古品売買未経験なのはビックリですね。。他にも世の中にたくさん課題がある中、なぜリユース事業を起業する際に選んだんですか?

ビジネスをやる以上、勝たないといけません。自分自身の能力を見極めた上で最適な選択をすることを大切にしています。それを踏まえた時に、自分の強みは“泥臭いことをやり続けること。格好つけずにしっかりとやること”だったんです。なので、若い起業家があえてやらないことに挑戦した方が良いと思いました。優秀な人って世の中にたくさんいるじゃないですか。例えば、僕がゴールドマンサックスに入社したら恐らく活躍できないんですよ(笑)ITオンリーの市場に優秀なプレイヤーが今たくさんいますよね。超優秀な人はリユース事業というマーケットに参入してこないから、自分でも勝てる見込みが充分にあると思って参入しました。

 

−−すごく合理的なお考えですね。会社内で大事にされていることはどんな感じですか?

変わり種ばっかり採用してます!
当社のエンジニアがこないだ通勤中に怪我を負ったという連絡が入ったんですね。しかし、病院にも行かずそのまま出社してきたことには驚きました(笑)

 

−−インパクト強いですね!変わり種をたくさん採用している理由はあるんですか?

まずそういう人たちがいた方が面白いですよね。
真面目な話をすると、“ダイバーシティ×アントレプレナーシップ”を大切にしているので、多様性を大切にしています。日本はマイノリティに対して少し否定的な雰囲気があるけど、やりたいことをやった方が幸せになると確信しています。だからマイノリティに対しても肯定的な社会を作っていきたい思いがあるんです。
まぁ、そもそもスタートアップって場所に真面目な人たち来ないですしね(笑)何か尖ってて何か欠落してる人たちが集まってるのが良さです(笑)

 

−−確かに(笑)でもみんな変わり種だと組織をマネジメントするの大変じゃないですか?

マネジメントしないのが得策と考えてます。無駄に価値観共有しても仕方ないし、無理に強制するよりも自由にやらせていた方が学びが大きいと考えています。

 

−−すごく器が大きいし従業員思いですね!Q-SHOCK者に一言お願いします!

成果を出す前に自分の権利を主張する求職者の人ってたくさんいると思うんですけど、そういう人は後々必ず痛い目に合います。絶対自分で後悔すると思うんです。それでもよければ各々の人生だしいいんじゃない?って感じですかね。

 

−−まさにその通りですね!ありがとうございます!最後に一言お願いします!

弊社では採用を積極化しています!ぜひ下記をご覧の上、ご応募ください!

https://www.wantedly.com/companies/makxas/projects

 

中卒社長とお話しできると伺っていた時は、少しビビってたDSK。ネックレスじゃらじゃらのヤンキー上がりみたいな人がきたらどうしようと思ってましたが、誠実かつロジカルな関社長のお話に引き込まれていました。市場への参入理由やサッカーを得て学んだことをはじめ、尖りつつも本質をつく考え方がとても魅力的でした!

by

大手人材会社で3年間、法人営業経験。人材業界っぽくない人材とよく言われます。趣味はネットサーフィン・お酒・プロ野球観戦です。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です