楽しく働く人を応援するメディア

多くの起業家を見てきたカメラマンが得たものと尖り続ける重要さを語る

スポンサーリンク



コミュニティへ属すことのメリットがキッカケに

 
–起業家を撮影するきっかけはなんかありましたか?
 
自分が10月に悩んでいた時期がありました。それより前はSNSで顔出しをしてなかったんですね。しかし、自分が発信する上でプロジェクトについて”面白い”とか”いいね”とか言ってもらえて、自分の発信に対して反応があることの面白さと喜びをHIU(ホリエモンイノベーション大学校)で体験したんですね。
 
そこで”どんどん発信をした方が良いな”という価値観が形成されました。SNS上でプロフィール写真を出して、発信すればたかが外しやすいことに気づいたので、、自分も一回プロフィール写真を出して発信しやすい環境を作りました。起業家の方にも同じ経験をしてもらいたいなという考えが根本にあります。あと、起業家が何を考えているか個人的に知りたいですね。
 
ひらがなタイムズというサイトの運営を4月からしているんですが、北村さんに意見を求めた時に全然違う視点で意見がきたので、若い起業家が何を考えているかもっと知りたいと思うようになりました。

 

jinさんが撮影したブックラボその1

 
 
–ここのブックラボのマイクロオーナーしかり、HIUしかり、様々なコミュニティに属されているんですね。
環境って大事ですからね。環境を自分でいかに作っていくかも大事ですが、作られるところに飛び込んじゃえばやりたいことに注力できますし、周りで色々な人と会えます。ちなみに11月からブックラボに通うために引っ越したんです(笑)
 
 
※jinさんもDARSも取材場所のブックラボのマイクロオーナーです。詳細は下記。

 
 

起業家を撮り続けるからこそ分かるイケてる起業家の共通点と今後について

jinさんが撮影したブックラボその2

–なるほど。確かに置かれた環境で価値観も変わりますもんね。コミュニティ内や撮影を通じてたくさんの優秀な起業家に会っていると思うんですが、共通点はありますか?

 
表層的な部分に共通点が全くないです。共通点があると埋もますからね。しかし、一つ共通していることは、とにかく皆動いていることです。フットワークが軽いですね。それを見て、日本も捨てたもんじゃないなと思いました!
 
 
–良いですね!今後はどんな活動をしていくんですか?
 
カメラマンも続けて行きたい。また自分がこれから代表をするひらがなタイムズのネームバリューが海外ではそこそこ名前があるので、若い人たちプラットフォームにしたいです。
また、現在、自宅の一室を若手の起業家の方に貸して、2Kの部屋を使ってる。配信スタジオみたいにしているので、若手起業家が配信しやすいような環境づくりをしたいですね。
 
それで彼らが成功したり、彼らから面白い情報を得たり、違う視野が広がったり彼らとつながっていくことが価値になると思ってます。
 
都会の2Kの部屋って安くはないので、周りからは頭おかしいと言われますけどね(笑)まぁ楽しさ優先でやった結果、ギリギリの生活ですけどそれでいいんです(笑)

 

 
–勢いがあって素敵ですね!Q-SHOCKをご覧の皆さんへ一言お願いします!
 
優秀な会社員もたくさんいるけど、会社の中で優秀な人はいくらでも世の中にいます。それって社会に出たら代替え要員はたくさんいるってことともとれます。それは自分も同じで、社会に出たら1人のカメラマンです。
カメラマンという存在がいっぱいいる中で”どうやったら尖れるだろう?”と考えた時に言い値のカメラマンをやりました。でもこれも真似する人いるかもしれないですよね。だから、変化し続けて常に尖るためには、常に己を研いでいることが大切かと思います。
 
そして、飽き性な僕ですが、プロフィール写真の撮影は続けていくので、撮りたい人はお声がけください!起業家限定ではなく、クリエイターさんとかでも何か新しくやりたいけどやってみたいって人とかいれば是非!
ちょっとした詰まりがあって一歩踏み出せない人は自分が栓を抜くお手伝いをします。会いに来てください!ブックラボに(笑)
 
 
–確かに僕も写真を撮ってからTwitterで発信しやすくなりました。前までは本垢なのに裏垢になってた状態から脱したと思います。jinさん今回のインタビューや撮影に関わらず色々なきっかけをありがとうございました!
 
by
Twitter:@dars8612 明治大学経営学部卒業後、2014年に大手人材系企業に入社し、転職サイトを中心とした中途採用領域のコンサルティングセールスを経験。 現在はフリーランスとして活動しており、早稲田大学起業家養成講座への潜入をキッカケにQ-SHOCKをタカタタンと立ち上げる。 趣味は、お酒とプロ野球観戦。最近では禁煙に成功。
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です